SNS習慣化ガイド


肩こり 腰痛 不調 の予防改善を習慣に。

1日 1分 の リモートセルフケアで、日本人の労働生産性損失 主因の不調   肩こり  首痛  腰痛  予防改善

コミュニケーションアプリLINEを活用した対話型チャットボットサービス
テレワーク時代のリモートプレゼンティーズム※対策!
 
整形外科医 松平浩東京大学病院特任教授が監修した運動を、1日1分リモートでAIキャラクターがガイドすることにより、プレゼンティーズムの主因である肩こり・腰痛などの不調予防改善につなげ、運動の継続化とログの可視化による状況把握が可能なサービスです。
 
急速なテレワーク需要を背景に、プレゼンティーズムにつながる労働者の運動不足や企業のプレゼンティーズム対策のリモート化ニーズに応え、企業のプレゼンティーズム 削減をサポートします。
 
※健康問題による出勤時の労働生産性が低下している状態。「健康経営」の削減指標として注目されています。

 プレゼンティーズムの主因である肩こり・腰痛などの不調予防改善するため、数多くの研究論文報告とメディアを通じた発信能力にも定評のある東京大学病院特任教授 松平浩氏(整形外科医)の医学監修のもと習慣化のアルゴリズムを実装しました。1日1分、AIキャラクターがチャット形式でガイドすることによって継続利用を促し、セルフケア習慣化を実現させます。
 
主に健康経営を目指す企業の人事部、健康保険組合などに採用していただいており、実施にはLINEを活用するため、煩わしいアプリのダウンロードやWEBサイトへのアクセスは不要で、Q Rコードなどから「友だち追加」するだけで開始可能です。


ココロの健康 リーダーシップマインドを習慣に。

マインドフルネス継続性を高めるサポートプログラム

 

(監修)荻野 淳也 マインドフルリーダーシップインスティテュート MiLI 代表理事

 

マインドフルネス継続の課題解決を目的としたAIに基づくチャットボットによるココロの運動ともいえる、マインドフルネスの習慣化定着サポートプログラム

対面で行うマインドフルネス研修と連動したワークを、ユーザーが任意設定した時刻にチャットで通知する仕組みを採用。

LINEのチャット特性を活用し、「書くマインドフルネス」といえる「ジャーナリング」を中心にワークを展開します。

マインドフルな向き合い方、効果、効能などに関するメッセージが送られ、毎日10分未満でも行える8週間プログラムです。

 

  *一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート(略称 MiLI

  Googleで開発されたマインドフルネスプログラム「サーチ・インサイド・ユアセルフ(SIY)を日本で初めて開催し、マインドフルネスを日本に広めるきっかけをつくるなどマインドフルメソッドを用いたリーダーシップ開発、人材開発、組織開発を行っています。

わずか8%にとどまっていた定着率が40%以上に!

50%<2人に1人>以上が習慣化を実感!

ヤフーの企画協力で調査検証 2020 01~04

提供 ヤフー株式会社

「短時間でも毎日継続することで定着化できた」

「やっていない時に通知が来るとリマインドにつながる」

「毎回違うガイドが来ることで徐々に理解が深まり、モチベーションになった」

メディア掲載

リモートで実施できるマインドフルネス研修とセットで販売

コロナ禍でのメンタル対策、セルフケア意識向上など、プレゼンティーズム削減、業務のパフォーマンス向上にご利用ください



見守り習慣化アプリ

みまもりを習慣に。

大切な人を自分のスマホで見まもる

❶ やさしい写真コミュニケーション

いつでもどこでも

写真のやりとりも超簡単!

 

簡単ナビ、文字入力の負担軽減など ご高齢の方にもお子さまにも、どなたにも使いやすい 写真コミュニケーション(SNS)機能 やりとりに思わず笑顔がこぼれます

❷ 安心コミュニケーション

いつでもどこでも、スマホ/タブレットで、電話帳(連絡先)に登録しているたいせつな人とだけペア/グループで、つながる、つなげる


❸ ‘りんくるりん’ みまもり

子どもや高齢者、大切な人をいつでもどこでも、自分で みまもる リアルタイムモニタリングサービス

●子どもや高齢者などたいせつな人がスマホ/タブレットを持ったら、同じアプリをインストール、自分のスマホ/タブレットでみまもりを開始できます!

 

●子どもや高齢者にも超簡単!

みまもり対象者はスマホのアプリのアイコンをタッチ起動させるだけです

写真のやりとりなどアプリを使うことが自然なみまもりにつながります

 

●時間と居場所をリアルタイムモニタリング!

みまもり対象者のアプリ「起動」「終了」時刻と居場所をリアルタイムにモニタリングできます

一人でも、複数人でも、‘みまもる’ ‘みまもられる’ ことが可能

みまもりペアを増やすと、家族だけでなく、知人、地域、企業などでも使えるので、複数で関与できる‘みんなでみまもりあう’サポートにつながります

 

メール通知のようなお知らせではなく、気になる時に、いつでも、どこでもチェックできます

GPS機能で位置も確認(災害発生時の備えとしても)

 

今後は、みまもられるペアの方に一定期間使用履歴が確認できない場合、みまもるペアの方全員にアラートもお届けする予定です(以上、特許出願中)

 

※りんくるりんアプリ起動時、りんくるりんアプリと他の端末の状態(ホーム画面、他アプリ利用、スリープなど)との動静に関する時間と場所をモニタリングします


❹ 子どもや高齢者、大切な人のプロフィール代理登録・編集機能

‘りんくるりん’みまもり を開始した場合スマートフォン、タブレットの入力が苦手、難しいみまもり対象者のたいせつな情報の入力代行やもしもの時のいち早いサポートに つながります

‘りんくるりん’みまもり に含まれたサービスです

個人情報保護に関しては、

「❷ 安心コミュニケーション」をご参照ください

❺ スマホ/タブレットがデジタルフォトフレームに

充電中もお楽しみ!

カメラロールに保存されている写真が写真ショーとして次々に表示

スマホ/タブレットを使っている時も充電中も全画面の写真ショーとしてお楽しみいただけます



お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です